11月14日お届け野菜セットおすすめレシピ

November 14, 2018

【11月14日お届けメニュー一覧】

小松菜,あやめ雪カブ,リーフレタス,里芋,ボールキャベツ,人参,たまねぎ,じゃがいも

【おすすめレシピ】

小松菜 いとう農園(山梨県) 有機JAS

旨味たっぷりのいとうさんの小松菜!炒めてもよし・・茹でてもよし・・あくが少ない万能葉菜。鉄分やカルシウムはほうれん草以上!!小松菜は油やたんぱく質と相性が良いので「じゃこと小松菜のサッと炒め」おすすめです。茹でた小松菜をごま油+鰹節+海苔+すりごま+醤油であえてボリューム満点おひたしに・・。旨味のある野菜は油でジュッと炒めてお醤油だけでとっても美味しくなります。豚肉と一緒に炒めても◎。もやしと一緒に炒めたり・・。細かくきざんだ小松菜と輪切りにしたウインナーをバターで炒め塩コショウ、ご飯を入れて炒め合わせ塩コショウで味を調え醤油を少々、「栄養満点小松菜チャーハン」最高です。小松菜をたくさん入れるのがポイントです!

 

あやめ雪カブ いとう農園(山梨県) 有機JAS

この時期い一番美味しい野菜はカブです!皮ごと薄切りにしたカブを鰹節で和えちぎったリーフレタスの上にのせ「醤油+すし酢+ごま油」を混ぜ合わせたドレッシングをかけて和風サラダに。厚めに輪切りにしたカブをオリーブオイルで両面こんがり焼いた「カブステーキ」お塩だけでも美味しいですが黒のバルサミコ酢を少々たらせばレストラン風に。かぶの甘い汁が口いっぱいに広がります。カブのポタージュ、お味噌汁、鶏肉との煮物、、ベーコンと炒めても、、葉っぱはくせがなく柔かいのでサラダや浅漬け、お味噌汁や炒め物に・・ぜーんぶお召し上がりください。

 

リーフレタス いとう農園(山梨県) 有機JAS

八ヶ岳の麓で育った味の濃いリーフレタスです。ほろ苦く甘い旨味タップリのレタスはオリーブオイルとお塩だけでも美味しい。醤油+メープル+オリーブオイルのドレッシングがよく合います。リーフレタスをちぎって玉ねぎのスライス+ごま油+塩コショウ+醤油少々+白ゴマタップリでざっくり和え海苔をちぎってタップリかけて・・焼肉屋さんのサラダ風美味しいサラダ!

 

里芋 BUGRASS北総農産 (千葉県) 有機JAS発酵完熟草堆肥

今年の里芋はとっても美味しいです。皮をむいて蒸した里芋をマッシュして塩コショウと片栗粉、刻みネギ、ほぐした鮭(鮭フレークorさば缶orツナ・・)を混ぜ合わせコロッケの形に成型しフライパンで両面こんがり焼いて「里芋ハンバーグ」に。お好みでお醤油やポン酢、、ソースやマヨネーズをかけてどうぞ。でも・・そのままが1番美味しいです。むいた皮は素揚げしてお塩を振っておつまみやおやつに。皮にはポリフェノールたっぷり。

 

ボールキャベツ 佐々木ファーム(北海道) 自然栽培

サラダが美味しい柔らかキャベツ。大きくみじん切りにしたキャベツに塩を振って15分。しんなりしたら水分をギュッと絞って角切りにしたハムとコーン、マヨネーズ+酢+塩コショウであえて「コールスロー」に。くし形切りにしたキャベツをオリーブオイルでただ焼いただけでも美味しい。お味噌汁や炒め物に・・芯の部分も細かく切ってスープなどでお召し上がりください。

 

人参 農enファーム(北海道) 自然栽培

彩りに欠かせない人参・・香りと味がとっても濃いので人参だけのきんぴらもとっても美味しいです。油と一緒に食べることでカロテンの吸収アップ!皮と身の間に旨味と栄養素がタップリ。皮はむかずにどうぞ・・

 

たまねぎ つちから農場(北海道) 有機JAS

農薬や化学肥料を使わずに育った玉ねぎは味が濃く、旨味甘みたっぷりです。スライスしてそのまま少し放置すれば辛みが抜けるので水にさらさずサラダで召し上がれます。加熱するとその旨味・甘みが倍増!!カレーが美味しくなります。お味噌汁や肉じゃがになくてはならない便利野菜です。

 

じゃがいも 農enファーム(北海道) 自然栽培

寒くなってきましたのでシチューやポトフが食べてくなってきました^^ホックホクのじゃがいもをたっぷり入れて・・♡今週はじゃがいも増量です!スープもいいけど美味しいじゃがいもで「肉じゃが」も食べたいですね・・うまみたっぷりの玉ネギと味の濃い人参と一緒に味のしみた肉じゃが最高です。